東京キリスト伝道館は世田谷にあるプロテスタント教会です

東京キリスト伝道館

教材・メッセージ

ホーム / 教材・メッセージ TOP / みことば配信

モバイルQT

『 聖霊について 』

The Book of Psalms 104:30-34

詩篇 104篇30節~34節
104:30 あなたが御霊を送られると、彼らは造られます。また、あなたは地の面を新しくされます。
104:31 主の栄光が、とこしえにありますように。主がそのみわざを喜ばれますように。
104:32 主が地に目を注がれると、地は震え、山々に触れられると、山々は煙を上げます。
104:33 私は生きているかぎり、主に歌い、いのちのあるかぎり、私の神にほめ歌を歌いましょう。
104:34 私の心の思いが神のみこころにかないますように。私自身は、主を喜びましょう。
御言葉の解釈
104:30 「彼らは造られます」=神が造られたすべてのものを指します。(参照:24節)
考えてみよう
多くのクリスチャンは、神の御心や救いについては関心を持ちますが、それらの神の計画がどのように前進していくのかということについては曖昧な知識しか持っていない場合があります。私たちが忘れてはいけないことは、三位一体の神は、つねに力を合わせて、神の計画を前進させるということです。

神の計画を実行する大きな役割を担っているのは、聖霊です。聖霊は、父なる神と子なる神と同じだけの力を持ち、存在しています。私たちが聖霊の存在とその働きを無視するなら、私たちは神の働きを正しく理解することができません。また、私たちが聖霊について無知でいることは、神の御心ではないと言えるでしょう。

天地万物の創造の記録には、「初めに、神が天と地を創造した」(創世記1:1)と書かれています。この「神」とは、父なる神だけではなく、すべての神格をさしていると聖書は教えています。別の聖書箇所には、「神は、御子を万物の相続者とし、また御子によって世界を造られました」とあり、父なる神が天地を創造されたとき、御子であるキリストによって創造されたと書かれています。パウロも、「なぜなら、万物は御子にあって造られたからです。天にあるもの、地にあるもの、見えるもの、また見えないもの、王座も主権も支配も権威も、すべて御子によって造られたのです。万物は、御子によって造られ、御子のために造られたのです」(コロサイ1:16)と教えています。

そして聖書は、天地を創造するときには聖霊がその図面を描き(イザヤ40:12-14)、まだ形がなかった地球上を舞いながら整えられ(創世記1:2)、人間を造り、それに命の息を与えたと教えています(ヨブ33:4)。つまり、天地万物の創造の過程には、父なる神と子なる神イエスと聖霊との三位一体の神が一つのチームとして関わり、神の計画を前進させていたのです。
  1. 注1) 聖書本文は新改訳聖書[(c)新日本聖書刊行会]を使用しています。
  2. 注2) 聖書本文を除く全ての配信コンテンツは東京キリスト伝道館に帰属します。これらの情報の無断使用(修正、複製、送信など)はご遠慮下さい。
みことば配信登録方法
QRコード拡大
qt@dendoukan.jp上記メールアドレスに空メールを送信してください。
件名に0~24の数字を記入することで、配信時間を指定することができます。
例:夜7時(19時)に配信を希望する場合
【宛先】 qt@dendoukan.jp
【件名】 19
【本文】 入力なし
※データ受信料等は各自でご負担ください

ご意見・ご感想
メール配信に関するご意見、ご感想、ご質問等はこちらからお寄せ下さい。
お名前 (必須)
メールアドレス
ご意見・ご感想 (必須)

このページのトップへ戻る

Copyright © 2010-2018 dendoukan. All Rights Reserved.